フル3Dのホラー映画

一ヶ月前にDVDで発売された「都市伝説物語 ひきこ」というCGのホラー映画を借りてきました。
ネットで評判になっていたので期待してみたら、ホントにコエェ!
普通なら弱点である3D独特の無機質な感じや、手付けならではの違和感があるモーションが
逆に良い効果を出していています。
作者が監督・脚本・CGを担当していて、作品自体のブレが少なく見やすいのも好印象でした。

近所のレンタルショップではアニメのコーナーに並んでいたのですが、
ケロロ軍曹の横に置くには無理があるゴリゴリのホラー映画でした。
[PR]
by spgonta | 2008-09-06 22:11 | ホラー


<< ミニョーラ これはいい >>