混沌;頭

「カオスヘッド」アニメ化ということで、一話をみました。
原作は未プレイなので、ドキドキしながら見ています。
そもそも、美少女ゲームとホラーの相性がいいので傑作も多いです。
しかし、2次元美少女という現実感の薄い要素の上に、
ホラー展開というこれまた現実感の薄い要素が乗ることで、感情移入しにくくなってしまう問題点があります。
たいがいの作品はこの問題を恋愛や活劇の比重を上げることでうやむやにしてしまいます。

カオスヘッドはこれを解決するために、主人公をアニヲタの引きこもりに設定することで、
暗に「アニメのヒロイン(2次元)と、劇中のヒロイン(3次元)は別のもの」という線引きをしています。
これにより、あらゆる甘い展開を自分の妄想ということで片付け、リアリティを維持する努力をしています。

今の時点ではなんともいえませんが、できれば怖い作品になることを期待しています。

そういえば、ギャルゲーの攻略フラグが立つと、他の女の子達がいっせいに姿をみせなくなってしまうのは、
この世のどこかにあるといわれる場所、美少女の墓場に連れて行かれ、捨てられてしまうからだそうです。
だからあんなに必死に主人公と仲良くなろうとしていたんですねぇ。
[PR]
by spgonta | 2008-10-10 15:19 | ホラー


<< カルドセプトDS 匣って変換してもでねぇッ! >>