<   2006年 05月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ゲットー

近所のリバティーでジャイアントロボのBOXが安く売ってたので捕獲しました。
専門の頃にのどから手が出るほど欲しかったのを、ぐっとこらえて
平成ガメラのBOXを買った自分は、ロボになにか後ろめたい気持ちを抱えていたんですヨ。
しかし、それも今日でおしまいさ、美しい夜に乾杯!

あと、ドロヘドロの新刊もゲットーうほほ。
[PR]
by spgonta | 2006-05-31 02:46

デスノート

弟に持ってきてもらったデスノート1~11巻まで一気読み。
賢い人がいっぱい出てきては難しげな会話を繰り返すので、
うっかりしてると、すぐに右から左へ流し読み・・・。
という状態を防ぐために、全員居酒屋の親父たちの会話に脳内変換してみる。
「ノート」という言葉は「帳面」に、「殺し」は「水虫」などに置き換え読んでみると、
町内会で、名前を書くと水虫になる帳面が出回る話しになって爆笑。
ひとしきり笑った後、本編の内容が全く頭に入らないことに気づき閉口。
[PR]
by spgonta | 2006-05-29 05:17

しみるぅー

例大祭で賜った神主CDばっかり聞いてる今日この頃。
特にお気に入りは一曲目のヒロシゲ36号。
なんか無性に行楽したくなるわ~。ビバ!日本の車窓から!

もう一枚のFM音源CDもグー!
効果音のラインが解放されて、ないはずの音が聞き古されたFM音源から出てくる未来感。
もしも蒸気機関がそのまま使われつづけたら?もしも真空管がそのまま使われ続けたら?
もしもFM音源がそのまま進化したら?そういう過去になった近未来の最新音楽。
[PR]
by spgonta | 2006-05-27 06:11

凄い雨!

昼頃から凄い雷雨。
近所に落ちたのか、何度か地面が揺れるほどの爆音も・・・。
なんだか、ドルビーサラウンドのCMみたいで、5.1チャンネルのホームシアターセットが
無性にほしくなったのは俺だけ!?
[PR]
by spgonta | 2006-05-25 14:44

はじめての・・・

たまにしか電車に乗らない自分が、なれない電車でキョロキョロしていると。
なんだか隣のカップルがニヤニヤしているので、「お、おれはヲタクだが、お天道様に顔向けできねぇことはしてねぇぞ!ちくしょう!うっ・・・嘘です。かんべんしてくださいよ。スンマセン。スンマセン」的な気分になり、ちょっと目を泳がせていたところ。
なにやら逆隣のビジネスメンのヘッドフォンが俺のと同じ!!
ビジネスメンも俺をチラ見している状態・・・。
カップルも聞こえてないと思いこみ、「今、はやってるの~」とかヒソヒソ話しする始末。
いやはや、なんとも恥ずかしい新宿~荻窪間でした。
[PR]
by spgonta | 2006-05-23 14:58

おつかれさま~

例大祭無事に終えることができました。みなさまお疲れ様っす。
会場で声をかけてくれた方々ホントにありがとうございます。
日々コソコソと絵を描いているので、反応があるとショック死するほど嬉しいです。

イベント後は友達と祝いの酒盛りモード。スーパーでホッピーとJINROを買い込んで、
家で枝豆食いつつ、みんなでシンプソンズのDVDを観るという状態に・・・。

いやはや、なにはともあれ楽しい一日でした。
[PR]
by spgonta | 2006-05-22 11:55

きたー

例大祭のブツがとどきましたぜ。
毎度のコトながらギリギリすぎてヒヤヒヤします。

関係ないけど弐瓶先生のABARAがジャンプコミックスウルトラからでてますよ!
ウルトラジャンプコミックスじゃないあたりが、変なこだわりを感じますな。集英社!
[PR]
by spgonta | 2006-05-20 21:02

ヘルボーイ

久しぶりに本屋に行ったらヘルボーイの新刊がっ!
一つ前のやつは洋書で買ったものの、日本語訳版買ってなかったこと発覚。
フルカラーとはいえ3150円は高い・・・。

そういや、なんと我が家は地デジに対応しているらしい。テレビ買えばすぐ地デジ!
でも一週間に1時間くらいしかテレビ見ないから、導入は即見送り。
[PR]
by spgonta | 2006-05-19 11:20

PSP!

PSPの街特別編おもしれぇ。サーターン、プレステとスルーし続けてきたこのゲーム。
チュンソフトの作り込みをビリビリ感じるぜー!
[PR]
by spgonta | 2006-05-18 15:33

脱稿!

週末フル回転で仕上げました!「弾幕図鑑」
初めて体験版でプレイした永夜抄からはや一年。
まさかの結実を見せた東方本です。感涙のあまり弾がよく見えません!

だいぶ楽しく作画できました。どのキャラ一度描いてみると格段に好きになります。
東方の良いところの一つに、嫌いなキャラがいない!というのがあります。
キャラ分けできてないだけなのでは?というつっこみもあるかもしれませんが、
いいんです!同人だから!
商業的な理由からか、ステレオタイプな色物キャラ(凄い矛盾)が多い昨今、
東方は好きなキャラと、好きな話しと、好きな弾幕を創って受け入れられた奇跡のような作品です!
見過ごすのはもったいないので、しばらく一緒に楽しもうと思っております。
[PR]
by spgonta | 2006-05-17 04:17