2006年 08月 28日 ( 1 )

時をかけるライター

ちょっと前に時をかける少女をみてそれはそれは感動していたわけですが。
つくづく演出作画ももちろんのことながら、シナリオのスキのなさにしびれたんですよ。
今日になって脚本家の名前をぐぐったら、なんと奥寺佐渡子さんは俺のフェイバリッと映画『学校の怪談』シリーズの脚本っやってるわけですよ。なんて感激!!
小学校のころに『学校の怪談2』を映画館に見に行って、前田亜季の『ハンバーグつくっちゃうぞ!』にやられた自分はまたしても一杯食わされたわけです。
[PR]
by spgonta | 2006-08-28 21:26